読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎介護士の綴り

仕事や趣味の事について書いていこうかと。

子供の体調不良②

以前子供が体調不良とのブログを書きましたがその続きです。

 

 

先週の木曜日に熱発し昨日の夕方には37.5℃程度にはなったのですが、子供が

 

「パパー、ベロがいたーい」というので見てみると、舌に発赤疹の様なものが・・・。

 

あー、と思って救急外来に受診。

BINGO!溶連菌。

 

感染力が高く、大人でも感染してしまう感染症ですね。

子供が通っている幼稚園でも何名か溶連菌にかかっているようですが、うちの子ももらってきました。

 

僕と同じで感染症の流行最先端をいきます。

幼稚園が終わったら、家では必ず手洗いうがいは徹底してますが、園内で感染していたら手の打ちようがありません。。。

 

とりあえず明日小児科に再受診してくださいとの指示でしたので、本当は明日は勤務だったのですが、上司に相談し勤務変更、僕はお休みを頂き子供の再受診してきます(汗

 

救急外来で処方された抗生物質を内服後、熱も下がり、身体の発赤疹はだいぶ引けましたが、舌は変化なし。

木、金、土曜日と連日受診し、明日月曜日再診です。

病院に連日お世話になるなんてさすがに初めての経験ですね。

 

僕たち親は感染しないようにアルコール、もしくは次亜塩素酸で消毒しています。

救外の後にアルコール、次亜塩素酸スプレー買ってきましたがすでに感染していたら手遅れですね、分かります。

 

溶連菌って実際どんな感染症?と思う方はリンクを貼っておきます。

www.skincare-univ.com

インフルエンザやノロウイルスではなくまさかの溶連菌でした。

皆様もお気を付けくださいね。