田舎介護士の綴り

仕事や趣味の事について書いていこうかと。

現役介護士が思う「包丁認知症利用者虐待ニュース」について

ここ数日ネット上の介護職員たちが大批判をしているニュースがあります。

 

そのニュース内容がこちら。

hicbc.com

ぶっちゃけ見出しだけでも悪意あるよね、これ。

 

さて、中身をざっくり箇条書きでいきます。

・包丁持った利用者発見(認知症

・職員包丁取り上げる

・取り上げられたことに利用者激怒、職員へ向かってくる

・その職員投げ倒す

高山市「はい、虐待ね」

 

いろいろ書きたいこともあるから一つずつ。

介護職員は利用者の為に命を捧げろとでも言うんですか。

普通包丁持って歩いてる人いたら逃げるよね。それが今回は施設利用者の認知症の人っていう話だよね。

恐怖に耐えながらも懸命に対応したことと思います。認知症の方は突発的な行動を起こして暴力的になってしまう可能性なんてかなりあります。

ましてや施設内での出来事。

他の利用者さんのことも守らなければいけません。

懸命に対応したにも関わらず「虐待」と判断されてしまうのです。

 

介護職員は利用者の為に命まで捧げませんのでわかってください。

ってか利用者の為に命捧げるとかマジでないよ。

 

でも気になることも。。。

・「職員が投げ倒した」時には認知症利用者は”包丁を持っていない”ということ。

・刃物がなぜ利用者の近くにor持ち歩くことが出来る環境にあったのか。

 

主に気になることは上記2点でしょうか。

利用者さんは70代ということですので、まだ若い方です。興奮状態であればパワーメーターは振り切っていたことでしょう。

よって取っ組み合いをしている最中に投げ倒してしまった。結果として虐待と判断されてしまったのかなぁ。。。

 

あとは刃物ですね。

上記のニュース記事には書いていませんが、持っていたのはパン切包丁だったというのも見かけました。

まぁどんな形であれ刃物なんだけどね。

入所した時に回収出来なかった、家族に持ち帰ってもらえなかった、家族面会時に持ってきた、施設内で利用者の分かるところに保管していた、保管場所にカギをしていなかった

 

様々な憶測は出来ますが、刃物の管理は職員側で管理するところがほとんどでしょうか?

なんにせよ、刃物の管理は徹底して行わなければならない優先事項の一つです。

 

個人的に虐待と判断されてしまったことに苛立ちを覚えたことも事実ですが、刃物の管理はどうだったんだろう?と思い複雑な気分です。

僕もですが、今一度介護職員の皆さんも利用者さんの持ち物の確認、施設で刃物を管理している所等の確認をした方がいいかもしれませんね。

<介護福祉士のブログ>新年度を迎えて

平成30年度始まりました。

新年度ということで介護福祉士の養成校を卒業した方々は就職先で介護の仕事をしていくうちに、いろいろなことを経験、体験すると思います。

そこには沢山の楽しいことや辛いこと、時には(しょっちゅう?)苛立ちを覚えることもあるでしょう。自分の考えとは合わない先輩職員や同僚、上司の無謀とも思えるような要望にも応じなければいけないこともあるでしょう。
 
まぁそれは介護業界だけではないと思いますが。
 
さて、新年度を迎えて僕もユニット異動となり気持ちを入れ替えて仕事をすることになると思います。
 
今のユニットで一時期サブユニットリーダーを任されていた時期もありましたが、上司はなぜか「ユニットを壊した」とのことで、説明もなくその立ち位置を降ろされたこともありましたが。。。
 
確かに当時はユニットの目標に対しPDCAも出来ていなかったし、職員の顔色をうかがいながら仕事をしていたことも事実ですが、「降ろされた説明もないのはどうなんだろう?」というのも不審な点ですが・・・。
(まぁその他の事情が一番絡んでいそうですが、相手のプライバシーにより伏せておきます)
 
でもそんな中、今回の異動の話の際に再度副主任が僕を「ユニットリーダーにしたい」と言ってくれたという事実もあるので、そういった点では心が救われたかなぁと。
 
結局ユニットリーダーにはなってないけどね。
でもそのおかげでまだ自分のやりたいことができるので、これはこれで良しかな。
 
あ、研究発表のアドバイザーになってくれって言われたな。
完全に忘れてた。
 
研究発表、、、大変なんだよなぁあれ。
昨年度やったけど辛かった記憶しかない。
今年度の研究発表メンバーは何やりたいのか考えてるのかな?
もう動き出さないと間に合わないぞ?
出勤したときにでも聞いてみよう。
 
まぁ新年度を迎えて新たな介護福祉士が6万5千人ほど誕生したので今後その方々の活躍に期待です。

articles001.joint-kaigo.com

介護福祉士の皆さん頑張りましょう!!

人間は眠らないとヤベェ

お題の通りです。

人間だけではないかもしれないけれど、生きるにあたって「睡眠」というのは欠かせないものになっています。

眠らなければ自分の仕事のパフォーマンスの低下もするし、判断能力も鈍くなってしまいます。さらには睡眠障害等を発症してしまう可能性もあり、睡眠というものは生きる上では非常に大切なものです。

 

しかし、ただ一言「睡眠」にしても「質」ってありますよね。

じゃあ実際に「質の良い睡眠ってなぁに?」

って言われたら、判断できるのは自分自身しかいないと思うんですが。

 

でもやっぱり眠るなら「スッキリ」「ぐっすり」みたいな感じで眠りたいですよね。

 

ということで今回アップした動画は「質の良い睡眠を確保するための4要素」を紹介した動画になります。


【職員向け】質のいい睡眠を確保するための4要素!

 

できるのであれば、自分にあった枕を購入するというのもありですよね。

こういうのもあります。

makura.co.jp

睡眠というのは日常的にしているのであまり意識していないかもしれませんが、とても重要なものですので、一度気にしてみてはいかがでしょうか?

動画投稿のネタ系もそろそろ終わりですね。

今まで介護あるあるやら、他の食事系のネタ動画等投稿してきましたが、今後はそういった事が出来なくなってきます。

 

嫁さんが産休に入ったので家に終日います。

その関係で出来なくなりますー、ってことですね。

出来ないことないんですが、嫁さんが僕の動画を撮っているところを見るのが何故か恥ずかしいということで。。。

なので、今後は日中に撮影ではなく、嫁さんと子供が寝静まった夜間に動画を撮影することになりそうです。

 

しかし、そうなってくるとお話し系の動画がメイン(モノ申す系的な)になってきちゃいそうです。

 

僕個人としては決して真面目キャラではないので、事前に物事を調べたり、それに対して自分の意見をその場でまとめてお話しするというのが苦手なんですよね。

 

よって今後動画を撮る際は台本みたいなものが必要になってきますね。

台本作成とか出来るかなあ、と思いつつ、すでに台本アリの動画は3本ほど投稿しているわけで。。。

 


インフルエンザ大流行中!マジ気を付けて!!!

www.youtube.com

www.youtube.com

しかし今後は動画の投稿頻度も下がってきそうです。

 

 

ABC活動休止してもう少しで半年、そして広瀬すずの兄逮捕

僕が歌うことを好きにしてくれたきっかけのバンド、Janne Da Arc

そのボーカル、yasuがソロとして活動していたAcid Black Cherryが活動休止してあと2か月ほどで半年になる。

 

そのAcid Black Cherryとはどのようなバンドなのか改めて振り返る。

 

Acid Black Cherry

www.acidblackcherry.com

「エロ」をコンセプトにしているが、生(性)と死、恋愛、犯罪、ファンタジーなど様々な世界観を持った歌詞がある。

数々ある楽曲の中で一番有名になった曲がこちら。

www.youtube.com

「エロ」をコンセプトとしてる中で、最も過激な歌詞となっているのがこちら。

www.youtube.com

曲内でのブラスのホーンを担当しているのはピストルバルブである。

www.youtube.com

恋愛ソングからエロソングまで、多種多様な歌詞やメロディの曲が存在している。

またyasu本人もカプコンから発売されているゲームモンスターハンターをプレイしているということで、そのゲームを題材にした曲も存在している。

www.youtube.com

モンスターハンターの熱血的なファンとしてカプコンから「ゲーム内で使用できる武器を共同で作りませんか?」との声もかかり、実際に作成されている。

 

様々な楽曲を世に送り出してきたAcid Black Cherry

しっかり休んで、今までのように全力で活動再開してほしいという声がネット上ではたくさんあり、僕もそのうちの一人です。

 

あー、堅苦しい書き方は好きじゃないなぁ。

てかなんで突然Acid Black Cherry(以下ABC)のブログを書こうと思ったのか。

 

先日広瀬すずのお兄ちゃんが逮捕されたんですけど、そのお兄ちゃんがABCの事が大好きだったみたいですね。

ABCのアルバム「L」が映画化となり、その会見場で主演を務める広瀬すずの姉、広瀬アリスが、yasuの会見場へのサプライズ登場の際に

 

「お兄ちゃんがすごい(ABCが)好きで、私もよく聞いてます!」

 

みたいなこと言ってたんでふとABCの事を書いてみました。

ABC好きなのは良いけど、犯罪は起こしちゃあかんぜよ・・・。

 

 

ちなみにABCを始める前のバンド、Janne Da Arcが最も有名になったであろう曲がこちら。

www.youtube.com

これについてはyasu本人も大阪城ライブ(Dearly)の時かな

Janne Da Arcを知ったであろう曲」

みたいなこと言ってますね。

 

しかしJanne Da Arcは休止して10年以上経つのか。。。

時の流れが速すぎる!!!

 

そして個人的にはABCよりもJanne Da Arcの方が好き。

<本日のブログ>介護職員も十人十色

今まで動画では「介護あるある」やら他の業務の事をメインでやってましたが、今回は介護職員に焦点を当ててみました。

www.youtube.com

個人的には介護系動画の中ではコメントやら、評価数も今まで以上に早くついていて嬉しい限りですね!

チャンネル登録者が単純に増えたからっていうのもありますが。。。

今回はツイッターからの情報収集がメインになりましたので、ソースとなるサイト等はありませんが、それでも楽しんで頂ければ幸いです!

また介護職に就いていない方でも、「介護職員てこんな感じなんだ~」と簡単にですが理解できる内容になっているかもです。

 

利用者も介護職員も十人十色で、いろんな方がいて面白いなぁって思います!w

<本日のブログ>明けましておめでとうございます

2018年になりました、新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

今年はプライベートで忙しくなりそうな感じです。

2月中旬頃にでも書かせて頂ければと思いますが、決して悪い報告ではないです。

 

ですが趣味で続けているyoutubeへの動画投稿の頻度はぐっと下がる可能性が高いですね。

僕はチャンネル登録者が少ないyoutuber?ですのでなんら影響等はないのですが・・・。

 

しかし僕のyoutubeチャンネルはやはり介護系でのチャンネル登録者が多いような印象です。次回の最新動画はこれになります。


マックスむらいさんの企画に出演させて頂きました。参る!

 

が、次投稿する動画は完全に介護動画になりますねぇ。

軽く書くと、介護系のウェアラブル系です。

 

介護業界も介護ロボットやらケアプラン作成の補助のにAIの導入を勧めていく等の技術面で進化してきているので、そういった事に少し触れていこうかなと考えております。

 

動画でその商品を実際に使ってみたいところですが、影響力皆無の僕には難しい問題でしょう(´;ω;`)ブワッ

 

 

まぁ何はともあれ今年も元気に過ごしていこうかと思います。