田舎介護士の綴り

仕事や趣味の事について書いていこうかと。

<本日のブログ>家族あるあるを完全再現

各家庭にそれぞれのルールやら、なんやらあると思います。

 

なんやらってなんだろ?

まあいいや。

 

各家庭ある中でも似たような言動や、行動をしてしまう事もあると思います。

 

今回は介護あるあるではなく、一般家庭の家族あるあるを完全再現してみました


一般家庭の家族あるあるを完全再現してみた

 

おまけはつい先日我が家で起こった出来事を一人で再現しています。

と言っても、この動画自体は最大一人三役で再現しているんですが。

 

共感できる方いらっしゃったら、高評価&チャンネル登録お願いします。

してくれたら勝手にテンションが上がってますww

<本日のブログ>もう、俺もアラサーなんやねんなぁ&100人!

平成元年生まれの僕ですが、もうアラサーなんです。

時が経つのは早いなぁ、と実感している毎日を過ごしております。

 

特に夜勤明けなんて特に実感します、ハイ。

 

ってことで、最近「年取った」と実感する事3つを動画にしてみました。


俺的夜勤明けで「年取ってきたなぁ」と感じたコト

 

と言っても、完全に僕主観ですので見てくれている皆さんが共感できるかどうかは分かりません・・・w

 

そしてチャンネル登録者が100人超えました!!

コツコツと趣味でやってきた動画投稿も100人も登録してくれるのはすごくうれしいですね!

<本日のブログ>JRアナウンスのじいちゃんパウダー

先月出張で札幌に行く機会あありまして、JRを使ったんですよ。

その際に日本語、英語、中国語の順番でアナウンスが流れたんですが、隣にいた同僚が

 

「中国語でじいちゃんパウダーって聞こえません?」

 

言い出しまして。。。

最初何を言っているのか分からなかったんですが、次のアナウンスを聞いてみると確かに言ってました!

 

そのじいちゃんパウダーに迫った動画がこちら↓↓


じいちゃんパウダーが謎すぎる件。

 

んで、数日後Twitterの方でなんと回答を頂きました!!!

その動画がこちら!


じいちゃんパウダー、解明!!!

 

いやぁ

 

すんごいすっきりしました。

 

喉に刺さった骨が取れた感じ。

 

とりあえずそんなことがありましたとさ。

<本日のブログ>尿意をひたすら耐える

高齢者っておしっこを耐えるのがかなり厳しいようです。

 

その感覚は僕たちみたいな若年層にはわからないのです。

ってことで、高齢者の尿意の限界を自分の身で確かめました。

 

www.youtube.com

後半動画を撮ってる余裕なんてありませんでしたわ。

<本日のブログ>YouTubeに顔出しは恥ずかしいのか?

タイトルの通りです。

 

YouTubeで顔出しは恥ずかしいことなのでしょうか??

 

いやネットサーフィンをしていると

YouTubeで顔出しとか草」

「馬鹿のやる事」

 

とかあるけど、本当にそうなのかなぁ。

 

時代の流れではないでしょうか・・・。

と僕は思っています。

Facebooktwitterinstagram等のSNSを行う際に最近は大抵顔出てません?

であればYouTubeも同様ではないのかなぁ。と思ってしまうのです。

少なくともSNSを普段やらない人が、インターネットに顔を出すことを頭ごなしに否定するのは、正直に言わせていただくと時代遅れではないかと思ってしまいます。

 

今の時代の流れを認めずに自分の価値観のみを貫く姿勢は、老害と同様では?と感じてしまいます。

 

と言っても考え方や価値観は十人十色、それぞれですので僕の考え方も一つの在り方としてとらえて頂ければ幸いです。

もちろん否定的な意見もあるだろうし、SNSをやらない人に関して言えば「こいつ何言ってんだ?」ってなるだろうし。

 

っていう動画です。


YouTubeで顔出しって恥なの?

 

概要欄に似たようなことは書いてありますが、こちらに書いていなかったのでブログ更新させていただきます。

<本日のブログ>アニメ映画「君の名は。」「聲の形」を見て

今日は動画撮影とか一切せずに、趣味の一つでもある映画鑑賞をしていました。

 

見た作品はタイトル通りです。

ここから感想とか。

 

君の名は。

昨年度に大ヒットし、海外でも絶賛されていた新海誠監督の最新作となっております。

過去の作品で見た事あるのは

秒速5センチメートル

秒速5センチメートル

 

言の葉の庭

www.kotonohanoniwa.jp

上記2作品で、本作品を含めて新海作品を見るのは3作品目となりました。

ストーリーを説明するのは下手なので気になる方はレンタルしてください笑

 

さて、個人的な感想になりますが、ストーリー性でいけば

 

言の葉の庭君の名は。秒速5センチメートル

 

この順位になりました。

 

なんだろうな、年齢のせいかどうかわかりませんが、中高生が楽しめそうな内容になっているように感じました。タイムパラドックスというかタイムリープというか。

個人的に新海監督に求めているのはSFファンタジーのような内容ではなく、現実でもあり得るようなものが良いなぁと。

景色の描写などは相変わらず綺麗でした。

でもなんか言の葉の庭のほうが自然の描写は綺麗に感じたなぁ。

 

なんやかんや言ってますが、面白い内容でしたので気になる方がいましたら是非見て下さい。

 

 

聲の形

koenokatachi-movie.com

えーと、まず「こえのかたち」と読みます笑

「聲」という字は昔に使われていた字なんだとか。

 

ごく簡単に説明すると手話が多く使われています。

専門学生の時に手話の授業があったけど、全然覚えてませんので分かりませんでしたが、喋るのと同時に手話をやっているのであまり苦になることなく見ることができました。

 

主人公は小学生の時に、耳が不自由な女の子をいじめており、のちに自分がいじめの対象になります。それが原因で性格は内向的になり高校生活を過ごす事になります。

高校生活をしていると、以前主人公がいじめていた女の子と会い、過去の事を謝る為に手話を通じて反省していることを伝えます。

まあそこから話は展開していくわけです。

 

感想的には、なんだろうなぁ。

友情ストーリー?っていう印象。

個人的に福祉に関わっている立場としては久しぶりに手話を覚えたいなぁ、って思いました笑

手話が分かれば、この作品もいろんな角度から楽しめるんだろうなぁと思います。

 

以上2作品見た感想でした。

 

今度は何を見ようかなぁと考えております。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」はレンタル開始したら見ます。

まだ先なんだろうけど。。。

www.uchiagehanabi.jp

てかこの作品の制作シャフトなんだね。

シャフトでいったら10年以上前の「ぱにぽに」のイメージしかない笑

www.paniponi-dash.com

<本日のブログ>俺は不審者じゃない!

いやぁ、なんか町内に不審者が出現したみたいですね。

 

町内の幼稚園付近で50~60代の男性が

 

「飴ちゃんあげるからこっちおいで」

 

みたいな感じの事を言ってたみたいですね。

 

いやぁ、こんな事いっちゃあれかもしれないけどさ。。。

 

その誘い文句、古くね???

 

今の子どもってさすがに飴くらいじゃ知らない人についていかないと思うんですが・・・。

それに今の親御さんは大体「知らない人には付いていっちゃダメ」って教えとるやん。

 

でもあれだね、いまだにそういうことする不審者っているのねぇ、と感じた日でした。

 

 

まぁ僕も不審者と言われたことはありますが。

 

ありますが!!!

 

 

いやぁ、あれは悲しい出来事でした。

当時僕はアパートに住んでおりまして、車をアパートの前ではなく別の駐車場に契約していたんですね。

アパートから徒歩2分くらいかな。

トコトコと歩いていたら前に女子小学生、もしくは女子中学生4,5人いたんです。

まぁ僕は駐車場に向かってるだけなんで、トコトコと歩いていたらなにやらヒソヒソと僕の方をチラチラ見ながら話してるんですよね。

何だろう?と思っていたら女子の集団が聞こえるように

 

「後ろの人何?不審者?違うよね?え、不審者なの?」

 

( ^ω^)・・・・・・・・・・・・・

 

 

( ´;ω;)ブワ・・・・・・・・・・・

 

いや、不審者じゃないです。。。

そりゃ、当時はスティッチのロンT着てたけど、不審者じゃないです。。

 

出勤前に悲しい気持ちになった瞬間でした。

 

でもあれだな、つい最近ツルハに一人で買い物してるときに女子高生くらいの子二人かなぁ。

僕の顔見て指さしてまたもやヒソヒソしてましたねぇ(周りにお客さんいなかったし多分僕だと思う。。。)

ん~~~~~~~。

 

 

生活しているだけで不審者なのかしら、僕。

 

まぁYouTubeに顔出し投稿してる人なんざぶっ飛んでる人だし否定はできないかもね!

(#^ω^)ビキビキ

 

もし何かあるなら直接話しかけてくれたほうが気は楽だよねぇ。